コニカミノルタサプライズ 辰野工場 様

ユーティリティの全てをワンストップサービス

新工場のユーティリティ全てを、東京ガスグループが設計・設備投資・施工

株式会社コニカミノルタサプライズ辰野工場様では、工場新設時に工場ユーティリティの全てを東京ガスグループにて設計、設備投資、施工しました。電気、蒸気、冷水等は製造条件に合わせて緻密に管理する必要があり、ガスエンジンコージェネレーション(ガスエンジンコージェネ)も含めて、東京ガスグループにて運転管理を行う総合ユーティリティサービスを導入しています。

ガスエンジン本体(1,000kW×2台)

廃熱の有効利用で省エネルギー化を実現
ガスエンジンから発生する廃熱は、有効利用することでエネルギーシステムの省エネルギー化を図っています。蒸気は生産プロセスの加熱源として利用しています。温水は温水吸収冷温水機により冷熱に変換されて冷却プロセスで利用されています。
ローリー車で液化天然ガス(LNG)を供給
ガスエンジンなどのエネルギー源として、液化天然ガス(LNG)を使用しています。辰野工場内に設置したCEタンク(100kL・2本)にローリー車で輸送したLNGを貯蔵し、気化させて利用しています。

株式会社コニカミノルタサプライズ様のご紹介

株式会社コニカミノルタサプライズ様は、2000年12月に旧コニカと旧ミノルタの合弁会社としてスタートしたコニカミノルタグループの生産会社です。カラー出力をコアテクノロジーとした「プリンタ」「複写機」「オンデマンドプリント機」等に使用される消耗品の生産を行っております。

主な導入機器・設備

  • ガスコージェネレーションシステム 1,000kW×2台
  • LNGサテライト設備 100kL×2本

お客さま概要

お客さま名

株式会社コニカミノルタサプライズ 辰野工場

所在地

長野県上伊那郡

用途

工場