お知らせ

2007.02.15

平成19年4月より大口基準量が10万m3以上に引き下げられます(2007.02.12)


 平成18年12月にガス事業法施行規則の改正が行われ、平成19年4月から施行されることになりました。大口供給の大口基準量が10万m3以上に引き下げられますのでお知らせさせていただきます。

 ガス事業法の改正に伴う大口供給基準の変更についてはガス料金のご案内からご覧いただけます。

一覧に戻る
ページトップへ戻る