ジェネライト

  • 概要
  • トピックス
  • メリット
  • 製品情報
  • メンテナンス
  • 採用事例

メリット

光熱費CO2排出量の削減など、お客さまに様々なメリットをご提供

省エネルギーを実現

廃熱の有効利用により、入力エネルギーの80%~85%を利用でき、さらにCO2の排出量も従来の約1/3削減が実現します。

ジェネライトにおける利用エネルギー量 グラフ

省コストを実現

発電による買電量の低減と、廃熱利用によるボイラー等の燃料節約により、エネルギーコストが削減できます。

設置も操作も簡単

工期は1週間程度と短く、設置が簡単です。操作はリモコンでの簡易操作です。また、スケジュール機能を使用することで自動運転も可能です。

電気主任技術者が不要

低圧で受電するお客さまで小出力発電設備に該当するジェネライトを設置する場合、新たな資格者は不要です。
注:25kW、35kWジェネライトは適用外です。

給湯利用の多い施設で効果を発揮

ジェネライトの導入は銭湯、病院・福祉施設、飲食店、ホテル、スポーツ施設等、給湯利用の多い施設で効果を発揮します。

インバータによる系統連系の簡易化

インバータに保護装置機能をつけることにより、簡易で安価な系統連系ができます。また電力センサー(CT)が電力需要を常時監視し、ジェネライトからの電力を最大限に利用できるようにコントロールします。

インバータによる系統連系の簡易化 イメージ

国の補助金制度と税金の優遇制度が利用可能

ジェネライトは補助金制度と国の税制優遇制度の利用ができます。

停電時にも対応

ジェネライトで電源の二重化を図れます。停電が起きても選定した負荷で電気が使用できます。

本体がコンパクト

本体がコンパクトなので、省スペース化、空間の有効利用が図れます。

本体がコンパクト

ジェネリンク・ジェネボにも対応

ジェネライトと廃熱投入型ガス吸収冷温水機ジェネリンクや廃熱投入型温水ボイラジェネボとの組み合わせで、快適な空調や給湯を実現できます。(ジェネリンクは25kW、35kWジェネライトのみ対応)

運転音が静か

5~9.9kWのジェネライトは、EHP(電気ヒートポンプ)の5HPクラスとほぼ同じ騒音値です。また、25kW、35kWジェネライトは電気式ヒートポンプの20HPクラスの空調機が設置されたイメージです。

ジェネライトの地上設置イメージ ジェネライト機種別運転音の比較 グラフ

東京ガスは、最適な補助金のご提案から獲得まで強力にサポートいたします。

補助金・優遇税制についてはこちら
 
ページトップへ戻る
マイリスト開く
マイリスト閉じる

マイリスト

閉じる

気になる製品やページをご登録いただきますと、このマイリストからひと目でみつけることができます。ぜひご利用ください。
※マイリストを正しく表示するにはCookie 設定を必ず有効にしてください。
※マイリストは30日間保存されます。

マイリストに登録したページ

登録したページ 削除
選択したページを削除する

最近見たページ