ガスを安全にご利用いただくために

小・中学校では

家庭科教室

調理実習を始める前に、換気と機器を必ず確認

家庭科教室 イラスト 換気を忘れずに 接続は大丈夫ですか 青いきれいな炎で燃えていますか コンロが「グラグラ」していませんか 給気口(空気取入れ口)は詰まっていませんか 小型湯沸器のお手入れ コンロのお手入れ
[警告] この表示を無視して誤った取り扱いをすると、使用者が死亡または重傷を負う可能性が想定されていることを表しています。
[注意] この表示を無視して誤った取り扱いをすると、使用者が傷害を負う可能性が想定されること、および物的損傷のみの発生が想定されることを表しています。
警告

換気を忘れずに

ガス機器をお使いになるときは、必ず換気をしてください。

注意

接続部分は大丈夫ですか

  • ゴム管(ソフトコード)の長さは十分ですか。
  • ゴム管が、炎(五徳)にふれていませんか。
  • ゴム管に、ひび割れはありませんか。
  • ガスコンセントは奥まで「カチッ」と入っていますか。
警告
青いきれいな炎で燃えていますか

赤い炎または、バーナーから離れて燃えている空気の量を調整してください。

注意
コンロが「グラグラ」していませんか

足の欠損などでコンロ本体が「グラグラ」していませんか。

警告
給気口(空気取入れ口)は詰まっていませんか

給気口は、定期的に清掃して詰まりがないようにしてください。(ふさがないでください)

警告
小型湯沸器のお手入れ

熱交換器の目づまりなどが、不完全燃焼の原因になることがあります。時々、上部(防熱板の下)に汚れや詰まりがないかご確認ください。使用中にたびたび火が消える場合は、販売店に点検・修理をお申し込みください。

警告
コンロのお手入れ

バーナーが目づまりしたまま使うと不完全燃焼のもとになります。時々、器具ブラシなどで清掃してください。

陶芸窯

室内・窯まわりにガスの臭気がないことを確かめて

陶芸窯 イラスト 点火前にを確かめて 立ち消えした後、再点火の際は確かめて 換気を忘れずに
注意
点火前に確かめて

全てのガスコックが閉じていることと、扉を全開にして窯の中にガス臭気がないことを確認してください。

注意
立消えした後、再点火の際は確かめて

立消えした後は全てのガスコックを閉じて、窯の扉を全開にし部屋のドアや窓を開けて換気してください。
窯の内部や室内にガス臭気がないことを確認してから再度使用してください。

警告
換気を忘れずに

給排気口がふさがれていないことを確認してください。また、換気扇がある場合は必ず運転してください。

不完全燃焼警報機能付きガス漏れ警報器の設置をおすすめします。

ガス漏れ、あるいは不完全燃焼によって発生した一酸化炭素を検知した場合、ランプと音声でお知らせします。
飲食店等のお客さまには、東京ガスが「業務用換気警報器」を無償設置しています。

ページトップへ戻る
マイリスト開く
マイリスト閉じる

マイリスト

閉じる

気になる製品やページをご登録いただきますと、このマイリストからひと目でみつけることができます。ぜひご利用ください。
※マイリストを正しく表示するにはCookie 設定を必ず有効にしてください。
※マイリストは30日間保存されます。

マイリストに登録したページ

登録したページ 削除
選択したページを削除する

最近見たページ