エネルギーサービス

東京ガスグループが、エネルギーに関するお悩みをワンストップで解決。

サービス紹介

システムの設計から建設、運用、メンテナンスまで、一貫したソリューションをご提供。

東京ガスのエネルギーサービスとは、お客さまのエネルギーに関する課題を解決するために、エネルギーの使用状況や問題点を把握し、最新機器の導入やエネルギーの見える化、運用改善などのソリューションを、お客さまごとにオーダーメイドでご提供する事業です。
お客さまと東京ガスグループでエネルギーサービス契約を締結し、お客さまには毎月のサービス料金をお支払いいただくくだけで、新たな設備投資を必要とせず、東京ガスグループがシステム設計、建設、運用、メンテナンスまで一貫したソリューションをご提供します。

サービス詳細

システム検討から運用まで、お客さまの手間をかけずに最適解をご提供します。

省エネルギー診断(既築のお客さま)

お客さまのエネルギー使用状況を診断し、エネルギー・ユーティリティ設備のスペシャリスト集団が省エネルギーをトータルにサポートいたします。
エネルギーに関する課題はお客さまによって千差万別。
省エネルギー診断の流れ
1.建物に関するデータ分析とヒアリング、現地調査

エネルギーのエキスパートによるヒアリングと、図面や運転日誌などのデータから、光熱費削減、老朽化対策、BCP強化などのお客さまのニーズや課題を明確にします。お客さまデータの分析、現地ウォークスルー調査や、必要に応じて計測器をセットしての実測などを行います。

  • 日報、図面、機器台帳など
  • 調査対象設備の例
  • 計測・分析
2.省エネ対策検討・効果試算

ヒアリング、分析、調査で得られた情報をもとに、エネルギーのスペシャリストが最適な省エネ対策・省エネシステムの検討を行い、課題の解決策を検討させていただきます。

  • 省エネ試算
3.省エネ診断結果のご報告・ご提案

計測・分析結果とお客さまのご要望に基づき、エネルギーシステム全体についてトータルで提案をさせていただきます。

  • 省エネと経済性のベストバランスプラン構築例

最適システム設計

最適な設備の組み合わせはお客さまごとにさまざまです。
エネルギーサービスでは、ガスコージェネレーションシステム(コージェネ)や熱源設備だけでなく、高効率照明や節水設備などの省エネ設備の導入、停電対応・節電などの電力エンジニアリングなどさまざまなメニューをワンストップでご提供します。
熱源設備

コージェネや熱源の組み合わせは無数にあります。シミュレーション結果や豊富な実績、データ計測に基づきお客さまごとに最適な組み合わせをご提案します。

電力エンジニアリング

停電時でも継続して使用したい設備に電気を供給できるように、最適な容量の停電対応型ガスコージェネレーションシステム(CGS)を導入し、電気設備についてもオーダーメイドのエンジニアリングを実施します。

省エネ設備

これまでの豊富な実績などを活かして、空調搬送動力の低減や高効率照明、節水など多彩な省エネ設備の導入もワンストップで実施します。

補助金活用&イニシャルレス

補助金活用と豊富な実績に基づく調達力を活かして、設備投資コストを圧縮します。
さらに、エネルギーサービス料金として費用を平準化することでお客さまの初期投資は不要となります。
補助金を活用したエネルギーサービスなら…
  • 初期投資が不要です。
  • 東京ガスグループの設備調達力が活かせます。
  • 補助金の活用によりエネルギーサービス費用の低減が可能です。
  • 費用の平準化が可能です。
  • 補助金の申請書作成業務から確定検査対応、成果報告対応まで一括して東京ガスグループが請け負います

フルメンテナンス

エネルギーサービス設備の定期的なメンテナンスをはじめ、万が一の突発的な故障時の修理対応も追加料金無しで実現します。
また、遠隔監視装置により24時間365日、設備の運転状態を監視し、不具合発生時には迅速な改善対応を図ります。

   ※TGES(東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社)は東京ガス100%出資の子会社です

メリット1 ワンストップによる定期点検消耗品交換

エネルギーサービス設備を良好な状態に保つために、対象となる全ての設備の定期点検や消耗品交換をワンストップで実施します。豊富な実績に基づき、過不足のない点検内容を精査することで、経済性向上に貢献します。

メリット2 遠隔監視で迅速な故障対応

ヘリオネット遠隔監視センターにて24時間365日、エネルギーサービス設備を見守り、万一の故障なども即座に検知します。また、遠隔収集する運転データを分析することで予防保全に努めると同時に、収集したエネルギーデータをもとに省エネ運転を実現します。

メリット3 突発費用の不要化

定期点検だけでなく、突発故障など不具合が発生しても追加費用は不要です。

メリット4 窓口の一本化

それぞれの設備ごとに行っていたメンテナンス契約を1本化できるので、管理の手間を省けます。

   ※ヘリオネット遠隔監視センター:東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社が運営する遠隔監視システム(ヘリオネット21)により、24時間365日、専門技術者がリアルタイムでお客さまの設備を監視し、万一のトラブル発生時にはスピーディーに対応します。

最適運用

導入した最適システムが、確実に効果を発揮するためには、エネルギーや運転データの計測・分析、そして実際の運転へのフィードバックが重要です。
エネルギーサービスは長きにわたって継続的に最適運用を実現します。
季節や時間帯によってエネルギーの使用量は変化するため、その時々の状況に応じて設備機器の運転計画を工夫することが大切です。運転データを詳細に計測・分析し、実際の運転にフィードバックするお手伝いをいたします。
遠隔監視による緻密なエネルギーデータ管理

ヘリオネット遠隔監視センターにてエネルギーサービス設備のエネルギーデータを収集します。時刻別、月別のエネルギーデータを収集することで最適なエネルギー管理を実施します。

継続的な最適運用の実現

最適運転には、省エネルギーの観点やエネルギー単価、契約電力などを含めた総合的な分析が必要です。設備稼働後も定期的にデータを見直すことで、継続的に省エネ・省コストが実現できます。

デジタルカタログ

エネルギーのお悩みをワンストップで解決するエネルギーサービス。