TOKYO GAS エネルギー・フロンティア
  厨房で働くあなたの心に着火 プロの厨房を応援する情報誌
Bo! [ボッ]
気になる!! 厨房アラカルト
シリーズ なるほど「涼厨(r)」第3回 暑い、熱い厨房の悩みを涼しく解決! 開発秘話 「涼厨(r)」をつくれ!の巻
 
熱を敵にするのではなく、味方に変える。逆転の発想が生んだ「涼厨(r)」炊飯器。  
   
 
炊飯器  
機器表面温度 約200℃→約65℃。 涼しくなって、保温性は向上!  
ガスで炊くとなぜ美味しい!? 理由は、ずばり炎があること。  
 
   
 
機器表面が手で触れられるほどの温度に下がったことで、ホースが胴体部分に触れても熱による劣化が抑えられるように。  
羽釜炊飯を徹底研究  
 
   
 
  「涼厨(r)」メモ
 
「涼厨」の詳細はこちら
「涼厨」ページへ
 
  リンナイ株式会社 本社
  名古屋市中川区福住町2-26
TEL 052-361-8220 http://www.rinnai.co.jp/