TOKYO GAS エネルギー・フロンティア
  厨房で働くあなたの心に着火 プロの厨房を応援する情報誌
Bo! [ボッ]
 
Bo!が見つけた 厨房Collection
泡の楽しみ方の、新しい提案です。
 
たとえばシャンパンを注ぐと、一本の泡がまるでグラスを置いたテーブルからわき上がってくるようにも見えるこのグラス。立ち昇る泡が厚いガラスの中に、美しい動きのままに閉じ込められています。手で少しかざしながら飲み物を注ぐと、光や飲み物の色が反射して映り込み、キラキラと泡がわき上がってくるようにも。一点ずつのハンドメイドなので同じ泡は二つとありません。自然の泡だって同じモノはあり得ないわけですから。パーティの時「ほら手の中から泡が」とジョークにも使えます。泡は、飲むだけじゃなく見ても楽しめるんですね。
スガハラ 3 types of bubbles 3種の泡
「厨房あるある川柳」にご応募いただき、優秀作品に選ばれた3名様に、このページでご紹介のアイテムをプレゼント!
 
川柳の詳細はこちら
厨房あるある川柳へ