TOKYO GAS エネルギー・フロンティア
  厨房で働くあなたの心に着火 プロの厨房を応援する情報誌
BO! [ボッ]
Vol.12 はまじのまかない料理いただきます
ひと手間かければ、たちまち本格イタリアン!?余り物だけでつくった、熱々「パスタ フォルノ」。
   
  見た目も、香りも、う~ん最高! 食べる前から目も鼻も喜んじゃうのが、このパスタ フォルノ! ひと口頬張れば、ナスの旨味やチーズの香ばしさが口いっぱいに広がっていくんです。さらに、ゴロッと焼き上げた挽肉が、自然にほどけていって、フジッリ(ショートパスタ)と絡んでいく絶妙な感覚!これが、イタリアでは家庭料理だなんて、うらやましすぎでしょ~♪余り物だけでつくった「ラ・ルーナ・ロッサ」の絶品まかない。天国みたいな一皿です!  
イタリア料理に欠かせないフランベ! キレイに立ち上がる炎が、お客さまの食欲に火をつけること必至よね!
   
調理中の写真
今回はシェフ自らが、腕を奮ってまかないづくり。ふだんは意外と和食のまかないが多いとのこと。「基本は余り物でなんとかしちゃいます!」と川原さん。
談笑する写真
これってもうディナーメニューに昇格じゃない!?
   
  「ラ・ルーナ・ロッサ」の厨房こだわりポイント!  
   
 
  Recipe  
  [パスタ フォルノ]  
    ❶たっぷりのオリーブオイルでナスを焼き、焦げ目がついたら一度火から下ろす。❷玉ねぎと挽肉を炒め、赤ワインで軽くフランベ。さらに、マルサラ酒(甘い赤ワイン)とトマトソースを加え味を整える。❸②にセージ、ローズマリーを入れ、細切れにしたズッキーニとチーズを加える。❹③に7分ほど茹でたフジッリ(ショートパスタ)を入れ、軽く炒める。❺バターとパン粉を塗ったスキレット(鉄製の分厚いフライパン)に④とベシャメルソースを入れ、①で焼いたナスと、トマトソース、バジルを載せる。最後にリコッタチーズ、パルメジャンチーズをふりかける。❻ ⑤をオーブンに入れ、250~300℃で10分ほど焼いたら出来上がり。
 
 
  今回まかないを作ってくれた料理長の川原さん【写真右】。そしてオーナーでありソムリエでもある水谷さん【写真左】。  
  今回まかないをつくってくれた料理長の
川原さん【写真右】
そして、オーナーでありソムリエでもある
水谷さん【写真左】
 
 
  ラ・ルーナ・ロッサ
La Luna Rossa
  [イタリアン]
 
東京都目黒区中目黒2-5-23
TEL:03-3793-4310
ラ・ルーナ・ロッサ
  http://www.lalunarossa.info
11:30~14:00(L.O.)/ 18:00~22:00(L.O.)
●昼 ランチ   1,000円~5,000円
  夜 コースA  5,250円他
  ラ・ルーナ・ロッサ の地図