BO! Vol.15 厨房で働くあなたの心に着火! ~ be on f ire! ~
10/12

今回まかないをつくってくれた料理長の鍋田さん【写真左】[焼きタコライス]❶豚挽肉にナツメグ、チリパウダー、塩、こしょうを入れながら中火~強火で炒める。❷①にサルサソースと顆粒ブイヨンを加えて少し煮込む。❸ご飯を盛った皿に②と刻んだホールトマトを加え、ナチュラルチーズとチェダーチーズを載せて、高速オーブンで焼く(250℃で3分程度)。❹焼き上がった③に島にんじん、にんじんもどき、ハンダマ、グリーンカールを盛り付け、ブラックペッパー、パルメザンチーズ、トルティーヤチップを散らして出来上がり。あれ、イタリアンサラダ?と思ったあなた!驚くなかれ!見た目と香りはイタリアン、食べると沖縄料理なのがこの焼きタコライス。ちょっともったいない気もするけど、豪快にかき混ぜて召し上がれ♪2種類のチーズがごはんによく絡んでドリアみたい。味の濃い沖縄野菜はチーズに負けない存在感!上に散らしたトルティーヤチップもパリパリ食感のアクセントになってま~す!この組み合わせは発明でしょ(笑)。常連客からも愛される「ぬちぐすい」のまかない。まさにパワーの源(命薬:ぬちぐすい)ですね!グランドメニューとしても大人気!どっさりチーズとシャキシャキ沖縄野菜の「焼きタコライス」。東京都台東区浅草1-20-5TEL:03-5828-6788http://www.tinasdining.com月~木 17:00~24:00 金 17:00~2:00土日祝 12:00~23:30定休日:年中無休●コース 3,500円より沖縄料理と泡盛古酒 ぬちぐすい [沖縄料理]機器表面が熱くならないって安心。「涼厨」高速オーブンであっという間においしくな~れ!わぁ、焼き上がりが楽しみ♪「涼厨」導入前は厨房が45℃以上になったこともあるのだそう。「『涼厨』にしてから厨房が涼しい! 扉の開閉による庫内の温度低下も少なく、料理の仕上がりもバッチリです」と鍋田さん。リンナイRCK-S20AS3「涼厨®」ガス高速オーブンを使ってます!すずちゅう詳しくは左ページへ愛称は“はまじ”。モデルとして、ファッション誌をはじめ、TV「世界ふしぎ発見!」「暮らしのレシピ」「あさイチ」出演など多方面で活躍中。雑誌「LEE」のTV版「LEE Style+」も好評。ラジオ「TOKYO GAS Curious HAMAJI」もオンエア中! 09

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です