とんかつと和食の店 長八様〜導入予定厨房機器 お試しの事例〜

導入予定の厨房機器を「厨BO!」でお試し。納得の機器選びとリースサービスの活用で実現したスチームコンベクションオーブン2台の同時導入

長年検討してきたスチームコンベクションオーブンの導入。

横浜市中区長者町。下町風情あふれるこの町で、長年愛されてきたお店 とんかつと和食の店 長八様。ごはんとお味噌汁をセットにした定食を24時間食べることができ、地元の人やこの街を訪れる人が足繁く通うお店です。名前の通り、柔らかくて肉厚なとんかつの定食が名物ですが、そのほかにも和食を中心とした豊富なメニューが目を引きます。

広い店内には、カウンター席、テーブル席、個室を備えており宴会も対応可能。

肉厚でジューシーなとんかつ。フルーティーかつスパイシーな自家製ソースが一層旨味を引き立てる。

2017年、建物の老朽化のために近隣にあった店舗から移転。新店舗オープンをきっかけに、ベビーカーが入りやすい席や、利用しやすい宴会室などが整い、これまで以上に幅広い世代のお客さまが訪れるようになりました。
そんな中、店主の吉田さんは長年スチームコンベクションオーブンの導入を検討していました。店舗移転の際には、厨房の一角にスチームコンベクションオーブンを設置する場所を確保。お付き合いのある店舗に使用感を聞いたり、展示会などに足を運んでいましたが、今回、東京ガス業務用テストキッチン「厨BO! YOKOHAMA」を訪れ、業務用機器リースにて2台の導入を決めました。

リースサービスを活用することで、2台同時導入が実現。

スチームコンベクションオーブンを導入したいと考えたのは、その便利さからでした。店の味を定めたら、機器への設定により、どの料理人がその料理をつくっても、変わらぬおいしさ、クオリティを守り、いつでも提供できることが魅力でした。手間がかからず、時間を効率的に使えるメリットもあります。また、今回新たにお弁当の販売を始めることもあり、2台導入することに決めました。2台あることで、1台をランチやお弁当用に使用していても、もう1台で仕込みなどができるなど、時間を有効に使えるからです。リースにすることにより、初期費用など高額な費用を準備しなくても、希望通りのスチームコンベクションオーブンを導入できてよかったと感じていただいているそうです。

スチームコンベクションオーブンは、「厨BO!YOKOHAMA」で使い勝手を試し、納得したうえで導入。

お客さまの声

吉田 哲 様
(とんかつと和食の店 長八)

「厨BO!」で、新製品の操作性の良さに納得し、導入を決めました。

スチームコンベクションオーブンは、長年、ほしいと考えていましたが、店の移転などもあり、新しい機材に慣れるまでに時間を要することを考えて、時期を検討しているところでした。そんな中、東京ガス業務用テストキッチン「厨BO! YOKOHAMA」を訪問。新しく発売されたスチームコンベクションオーブンに実際に触れてみたところ、タッチパネルタイプになっており、操作性がよかったため導入を決めました。当初は、1台ずつ導入する予定でしたが、業務用サポートリースにすると月々の支払いに特別リース料率※が適用され、予算内で収められるということで、2台同時導入が叶いました。
まだ、導入したばかりで、少しずつ試運転しているところですが、今後大活躍してくれるのではないかと期待しています。

※東京ガスとガスの契約がある場合、特別リース料金が適用されます。
【お支払い例】現金販売価格50万円(工事費別・税抜)、6年(72ヶ月)契約の場合。東京ガスとガス契約あり:月額リース料8,300円(税抜)、支払総額597,600円(税抜)/東京ガスとガス契約無し:月額リース料8,800円(税抜)、633,600円(税抜)。リース契約期間中に東京ガスとのガス契約を解約する場合は、月額リース料が変動(増額)します。

主な導入機器・設備

  • スチームコンベクションオーブン

お客さま概要

とんかつと和食の店 長八 様

創業  :1967年(昭和42年)
所在地 :神奈川県横浜市中区長者町9-140
営業時間:24時間
定休日 :年中無休
席数  :103席
電話  :045-251-8888

※掲載情報は2020年3月1日時点のものです