業種別ガイド|乾燥・脱臭

「乾燥・脱臭」分野の工場のお客さまへ

乾燥・脱臭分野でもCO₂排出量削減、省エネルギー、省スペース、安定供給の観点から天然ガスへの燃料転換が進んでいます。遠赤外線加熱等による工程の時間短縮や、高いVOC処理効率を達成するとともに廃熱の有効利用を行うことで、プロセス改善と環境性の両立を実現できます。

オーダーメイドポイント

プロセス診断

お客さまの生産工程までの診断・検証により、お客さまごとのご提案を実施いたします。

経験に基づく開発

各メーカー様とも共同で、バーナ等の開発を行い、お客さまの生産に最適な機器のご提案を実施いたします。

多方面への展開

衣類乾燥分野等でも、オーダーメイド提案にて、高い環境性・経済性を実現いたします。

特長

【特長1】50%CO₂排出削減
A重油からの燃料転換と高度利用で低炭素に貢献します。
<排出原単位>A重油:2.71kg-CO₂/l 都市ガス:2.29kg-CO₂/m³N
【特長2】節電
液加温で従来使われている電気ヒーターを蒸気の投込みヒーター、浸管ヒーターへ変更することで、節電が可能です。
【特長3】1/5時間短縮
遠赤外線加熱により熱風加熱と比較してワークの昇温(20℃⇒160℃)が36分を8分に短縮。
乾燥時間や炉長の短縮により高効率に寄与します。
【特長4】99%におい成分を除去
蓄熱式脱臭は、省エネルギー・省コストで臭気対策が可能です。
排ガス処理効率:99%以上 熱効率:95%以上
【特長5】1/20省スペース
LPGから都市ガスへの切換えで、供給設備面積を大幅に削減します。
よりスマートに、よりコンパクトな設備へ。
LPG:10m×20m⇒都市ガス:2m×5m

主な金属塗装乾燥処理工程でも、天然ガス利用が最適です

①【前処理】加熱効率大幅アップ
投込みヒーター
同形状の電気ヒーターに比べ、加熱能力が約3.5倍あります。そのため、同量の液加温を行った際の生産効率を改善します。
②【水切乾燥】乾燥時間短縮
遠赤外線ヒーター
高効率乾燥能力により低VOC塗料の乾燥にも最適です。高い環境性、耐久性、安全性を誇り、ランニングコスト削減にも貢献します。
ファンミックスバーナ
理想空燃比による高い環境性を実現するとともに、大きなターンダウンによる高い操作性と順応性に優れています。
③【上塗乾燥】形状問わず高品質に乾燥
間接式熱風発生装置
立上りが速く、精密加熱処理にも対応が可能です。
取扱が容易で保守管理も少ないためランニングコストの削減にも貢献します。
直接式熱風発生装置
乾燥ムラが少なく、熱風吹出しの低速化によるゴミの付着を減らすことができ、高品質な仕上がりとなります。
④【脱臭炉】脱臭効率大幅アップ
蓄熱式脱臭炉
廃熱回収により大幅な燃料削減が可能です。長寿命に加え、保守管理が容易です。