学校法人片柳学園 蒲田キャンパス

ガス空調による節電・ピークカットが都市型キャンパスを支える

「実学教育」をモットーに充実の実習施設が揃う都市型キャンパス。

学校法人片柳学園様は1947年の創立以来、「理想的教育は理想的環境から」の理念のもと、「実学教育」をモットーに、社会のニーズに即応できるプロフェッショナルかつ健全で良識ある社会人を育成してきました。現在、1大学、3専門学校、1日本語学校を有し、東京・蒲田と八王子、そして北海道の3つのキャンパスに約2万人の学生が学んでいます。
ここ蒲田キャンパスには、東京工科大学のデザイン、医療保健の2学部、日本工学院専門学校のクリエイターズ、デザイン、ミュージック、IT、テクノロジー、医療・保育の6カレッジ、日本語学校が揃っています。本格的なテレビスタジオや録音スタジオ、病院さながらの医療実習設備が整っており、体験型学習を重視したカリキュラムによる実践教育を行っています。

創立70周年記念事業の完成でさらなる進化を

創立の地である蒲田キャンパスの再整備事業が2003年よりスタートし、2010年には地上20階、地下1階の本館3号館が完成しました。そして20166月に、地下4階の多目的アリーナ、地上4階の実習棟・クラブハウス棟およびセントラルプラザからなる創立70周年記念事業が、蒲田キャンパス再整備事業の最終章として完成しました。特に、最大約4,000人を収容する舞台付きの多目的アリーナは、電動収納の舞台や観客席、最新鋭の音響・映像設備が完備しており、ミュージック系・クリエイター系の実習教育設備として、また卒業展や演奏演劇公演、運動クラブ・サークル活動の場としても利用できるように設計されています。

GHP・ガス吸収冷温水機の導入でピーク電力を抑え、省エネ・節電に貢献。

空調する空間が広い多目的アリーナにはガス吸収冷温水機を採用。一方、さまざまな環境の個室が入る実習棟・クラブハウス棟には個別にコントロールしやすいGHPを配備しました。特に多目的アリーナはイベント開催時に大量の電気を消費します。空調をガスでまかないピーク電力を抑制することで、大幅なコスト削減が実現します。

お客さまの声

岡田 忠和 様
(学校法人 片柳学園 常任理事 法人本部 本部長)

「ガスと電気のベストバランスで、リスクヘッジとエネルギーコスト低減を。」

このたび、蒲田キャンパス再整備事業の最終章にあたる創立70周年記念事業が無事完了し、ほっと胸を撫で下ろしております。最新の設備を導入した実習環境が整い、学生の皆さんにはより一層充実した学生生活を送っていただけることと期待しています。ちょうどこの再整備事業を進めている最中に、東日本大震災が発生しました。安心安全に学校運営を行うためにも、また省エネ・CO₂削減等、環境に優しいという観点からもエネルギーの選択は重要です。具体的には電気・ガスとも年間を通じて一定量をコンスタントにバランスよく使うことがリスクヘッジとコストダウンにつながると考え、実践してきました。特に、このたび完成した多目的アリーナは、大規模なイベントを行うと1日で大量の電気を消費します。それを見越して2010年に竣工した本館3号館の地下には特別高圧電気の引き込み設備を設けていましたが、その4年後、多目的アリーナのための電気設計を行ったところ、各機器の動力、照明器具等が想像以上に省エネ化しており、ガス空調を多用すれば電気容量増設の工事は必要ないことがわかったのです。そこでガス空調の採用を決定し、増設工事費の大幅カット、電力デマンドの低減を図ることができました。電力の自由化後、蒲田キャンパスでは合理化の観点から、また東京ガスが信用ある企業であることから新電力エネットを全面採用しております。東京ガスには、今後も総合エネルギー企業として、ガス・電気はもとより自然エネルギー等にも目を向け、さらなる研究開発を進めていただけることを期待しております。

主な導入機器・設備

  • ガス吸収式冷温水機(ナチュラルチラー) 
    冷房能力 985kW / 暖房能力 738kW  ×2台 
  • GHP(ガスヒーポン)
    合計 1,143kW
  • ガス温水ボイラー
    756kW×1台
     

お客さま概要

片柳学園 蒲田キャンパス

所在地:〒144 – 8560 東京都大田区西蒲田5-23-22
主な施設: 3号館(本館)
                クラブハウス棟(1号館)/ 学生食堂
                実習棟(2号館)/ 学生食堂
                セントラルプラザ / 多目的アリーナ(地下)
                6号館 / カフェテリア
                アニメ・デザイン館
                12号館
敷地面積:26,831.5m²
学校URL:http://www.katayanagi.ac.jp/ (外部サイトへリンクします)