エネルギーマネジメントシステム(EMS)

東京ガスグループのノウハウを活かして需要を予測し、ICTで最適運用を実現。

サービス紹介

24時間365日、自動で手軽にエネルギーの効率的な利用を実現。

エネルギーマネジメントシステム(EMS)とは、電気、ガス、熱などのエネルギーの見える化や設備の最適運用などを実現するシステムです。ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)を用いてエネルギーの使用状況を適切に把握・管理することで、お客さまの手を煩わせることなく省エネおよび負荷平準化など、エネルギーの効率的な利用を実現します。
東京ガスグループでは、多種多様なEMSをご用意しております。これらEMSをエネルギーサービスに組み入れ、お客さまに最適なソリューションをご提供します。