小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)

コンパクトで高効率。国内最小クラスのガスコージェネレーションシステム。

機器紹介

手軽に幅広く。電気をつくる際の廃熱を有効利用できるコンパクトタイプのシステム。

小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)は、クリーンな都市ガスを使って発電し、同時に発生する廃熱を給湯などに利用するシステムです。電気とお湯をつくり出すガスコージェネレーションシステムを、より手軽にご利用いただくことを目的に開発されました。
小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)には停電対応機もあり、停電が起きても、都市ガスが供給され続ける限り、発電し続けることができます。お客さまの安全・安心の確保に貢献します。

導入のメリット

  • メリット1 省エネを実現
    廃熱を有効利用することで、入力エネルギーの80%~85%を利用できます。さらにCO₂の排出量も従来の約1/3削減することができます。
  • メリット2 省コストを実現
    発電によって買電量が低減でき、廃熱を利用することでボイラ等の燃料も節約できるため、エネルギーコストを削減できます。
  • メリット3 設置も操作も簡単
    工期は1週間程度と短く、簡単に設置できます。また、操作はリモコンを使うので、簡単に操作できます。スケジュール機能を使った自動運転も可能です。
  • メリット4 電気主任技術者が不要
    低圧で受電するお客さまで、小出力発電設備に該当する小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)を設置する場合、新たな資格者は不要です。
    ※注:25kW、35kW小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)は適用外です。
  • メリット5 給湯利用の多い施設で効果を発揮
    小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)の導入は銭湯、病院・福祉施設、飲食店、ホテル、スポーツ施設等、給湯利用の多い施設で高い効果を発揮します。
  • メリット6 インバータによる系統連系の簡易化
    インバータに保護装置機能をつけることにより、簡易で安価な系統連系ができます。また電力センサー(CT)が電力需要を常時監視し、小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)からの電力を最大限に利用できるようにコントロールします。
  • メリット7 国の補助金制度と税金の優遇制度が利用可能
    小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)は補助金制度と国の税制優遇制度の利用ができます。
  • メリット8 停電時にも対応
    小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)で電源の二重化を図れます。停電が起きても選定した負荷で電気が使用できます。
  • メリット9 本体がコンパクト
    本体がコンパクトなので、省スペース化、空間の有効利用が図れます。
  • メリット10 ジェネリンク・ジェネボにも対応
    小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)と廃熱投入型ガス吸収式冷温水機「ジェネリンク」や廃熱投入型温水ボイラ「ジェネボ」との組み合わせで、快適な空調や給湯を実現できます。(ジェネリンクは25kW、35kW小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)のみ対応)
  • メリット11 運転音が静か
    5~9.9kWの小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)は、EHP(電気式ヒートポンプ)の5HPクラスとほぼ同じ騒音値です。また、25kW、35kW小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)はEHPの20HPクラスの空調機が設置されたイメージです。

停電対応型小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)

小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)の停電対応機なら、停電が起きても都市ガスが供給され続けている限り、発電し続けることができます。

停電対応機導入のメリット

  • メリット1 小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)で電源の二重化が図れます。
  • メリット2 病院、学校、老人福祉施設などの停電時にも電気が使えると安心な施設に適しています。
  • メリット3 停電が起きても、あらかじめ選定されている負荷で電気が使用できます。

システムイメージ図

例)小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)とGHPの組み合わせ
25kW、35kWの小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)は、動力負荷に対応可能なので、GHP(ガスヒーポン)に電力を供給することができます。
小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)の停電対応機とGHPを組み合わせることで、停電時でも冷暖房を継続することができます。病院、老人福祉施設、学校などで停電が起きても、照明はもちろん、空調も使えるので、安心して過ごすことができます。

機器詳細

優れた省エネ性能を発揮する最新機器をラインナップ。

おすすめ機種ラインナップ

小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)
種別 小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)
メーカー アイシン精機 ヤンマーエネルギーシステム
機種名称 GECC60A2ND CP5D1-SNJR CP10D1-SNJG CP25D1-TNJG CP35D1-TNJG
外観
定格発電出力 6.0kW 5.0kW 9.9kW 25kW 35kW
発電効率 28.8% 29.0% 31.5% 33.5% 33.5%
廃熱回収効率 56.2% 56.5% 55.0% 52.0% 54.5%
総合効率 85.0% 85.5% 86.5% 85.5% 88.0%
熱出力 11.7kW 9.7kW 17.3kW 38.8kW 56.9kW
35kW機は、各自治体の窒素酸化物の排出規制(含:上乗せ規制、総量規制)に該当する場合がございますので、各自治体の担当部署までお問い合わせください。

関連リンク

サポート

標準契約と長期契約2種類のメンテナンス契約をご用意。

小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)のメンテナンス契約は、1年契約の標準契約と10年契約の長期契約の2種類をご用意しています。

標準契約

  • 契約期間1年間(試運転後、10年未満の期間は自動更新)
  • 契約終了後のメンテナンスは別途契約となります。
契約料金は遠隔監視、定期保守点検、故障修理を含みます。ただし、運転時間30,000時間を超えた場合のエンジンオーバーホールもしくはエンジン交換については別途有償となります。

長期契約

  • 契約期間10年間(契約終了後のメンテナンスは別途契約)
  • 契約終了後のメンテナンスは別途契約となります。
契約料金は遠隔監視、定期保守点検、故障修理を含みます。また、運転時間30,000時間を超えた場合のエンジンオーバーホールもしくはエンジン交換の費用を含みます。

導入事例

小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)ご導入事例のご紹介。

商業施設
ホテル
病院・福祉施設
飲食店

デジタルカタログ

手軽でコンパクト。小型ガスコージェネレーションシステム(ジェネライト)。