工業炉・バーナー

130年の歴史で培った燃焼技術・ノウハウで貢献。

機器紹介

広範囲な温度帯をカバー。多種多様な業種・業態に対応可能。

ニーズに合わせたエネルギーの最適なご利用をサポート

天然ガスの特性を活かした東京ガスのバーナーは広範囲な温度帯をカバーし、食品、鉄鋼、金属、自動車、化学、ガラス、印刷など、多種多様な業種・業態の現場で利用されています。
幅広い温度幅と多様な加熱方法

さまざまな分野で東京ガスならではのオーダーメイドのご提案

製品加熱試験で品質確認
東京ガスの千住テクノステーションの設備で、実際に製品を加熱処理して、事前に確認できます。
プロセス診断
お客さまの生産工程までの診断・検証により、お客さまごとにご提案を実施いたします。
技術開発・エンジニアリング力
専用の実験設備を使い、お客さまに適したバーナーの開発を行っております。
現場対応・エンジニアリング力
設備の使用状態を計測・診断し、更なる省エネを提案いたします。

導入の主なメリット

天然ガス利用によりCO2の大幅削減

燃料転換と高度利用でCO2の大幅削減が実現。

※重油から天然ガスに燃料転換した場合

廃ガスがクリーンでメンテナンスが容易

メンテナンスの容易さ
すすが付着せずバーナ周りが清潔で廃ガス処理(脱硫など)も不要です。