太陽熱利用システム

再生可能エネルギーである太陽熱を給湯、冷暖房に最大限活用するシステム。

機器紹介

太陽熱withガス給湯。ガス給湯と太陽熱は今もこれからもベストパートナー。

太陽熱利用ガス温水システム「SOLAMO(ソラモ)」

太陽熱で、お湯をつくる国内初の業務用パッケージ化製品です。飲食店や保育園などに最適な小規模システムと、福祉施設やスポーツ施設、学校などに最適な中規模システムがあります。さまざまな規模、用途に対応します。
小規模システム
中規模システム
導入のメリット
  • メリット1 太陽熱集熱器と蓄熱ユニットのパッケージ化
    業務用太陽熱システムとしては国内初のパッケージ化製品。必要な機器が一体となったオールインワンタイプ。
  • メリット2 「見える」から省エネ意識が向上し、環境に貢献
    太陽熱利用量やガス削減量、CO2削減量を表示するモニターより「見える化」を実現。
  • メリット3 既設のガス給湯器・ガスボイラに接続可能
    現時点で使用されているお客さまのガス給湯器・ガスボイラの給水ラインに接続可能。

再生可能エネルギーを活用した環境にやさしい空調システム「ソーラークーリング」

自然界に存在する再生可能エネルギーの中で最も有効活用が期待される“太陽熱”。太陽熱利用は変換効率が約50%と高く、太陽光発電と比較して効率よくエネルギーを得ることができます。“太陽熱”を環境にやさしいガス吸収冷温水機(ナチュラルチラー)に利用する画期的な「ソーラークーリングシステム」は、今後の空調に求められる環境性と省エネ性を実現します。
導入のメリット
  • メリット1 ソーラークーリング対応ナチュラルチラー
    太陽熱利用のために専用設計されたナチュラルチラー。太陽熱を優先的に利用し、太陽熱が不足する場合は自動的に都市ガスでバックアップします。
  • メリット2 真空ガラス管形太陽熱集熱器
    真空断熱により、高い効率で高温の温水を取り出せます。
  • メリット3 省エネルギーを実現するソーラークーリング制御盤
    日射とナチュラルチラーの状態を監視し、最適な運転制御を行います。
  • メリット4 システムを最適化するエンジニアリング
    太陽熱を最大限利用するための最新エンジニアリング技術が盛り込まれています。
  • メリット5 最大限のメリットを提供するワンストップサービス
    東京ガスと東京ガスエンジニアリングソリューションズによるワンストップサービスでソーラークーリングのメリットを最大限に提供します。

機器詳細

用途に合わせて、システムの規模が選べます。

太陽熱利用ガス温水システム「SOLAMO」仕様表

小規模システム 中規模システム
用途 飲食店・保育園など 福祉施設・スポーツ施設・学校など
太陽熱集熱器 メーカー 株式会社ノーリツ 矢崎総業株式会社
集熱器形式 平板形 平板形
集熱面積 8m² 20〜100m²(※1)
接続可能ユニット数 2〜10ユニット(※2)
外形寸法 1,052×2,026×67mm 1ユニットあたり
5,400×2,172×385mm(※1)
質量 30,0kg 1ユニットあたり
316.5kg(湯水時329.0kg)(※1)
設置角度 30度 5度
熱媒 不凍液(プロピレングリコール) 不凍液(プロピレングリコール)
蓄熱ユニット 方式 密閉式(水道直結可) 密閉式(水道直結不可)
容量 200L 400~2,000L(2~10ユニット(※2))
外形寸法 450×650×1,900mm 1台あたり
615×492×1,765mm
質量 1台あたり70.0kg
(湯水時285.0kg)
1台あたり63.0kg
(湯水時271.0kg)
エコモニタ
(オプション)
外形寸法   140×123×23mm
通信仕様   R8-485

※1:1ユニットあたり10m²(パネル5枚)の場合です。1ユニットあたり6m²(パネル3枚)、8m²(パネル4枚)タイプもございます。
※2:集熱器と蓄熱ユニット1台ずつの組み合わせで1ユニットとなります。

「ソーラークーリングシステム」

[1]太陽熱利用ナチュラルチラー
川重冷熱工業 パナソニック
産機システムズ
日立ジョンソン
コントロールズ空調
冷房能力 281~1,055kW
(80~300RT)
352~700kW
(100~200RT)
422~3,516kW
(120~1,000RT)
定格冷却水入口温度 31℃ 31℃ 31℃
冷水温度 15→7℃ 15→7℃ 15→7℃
ソーラー温水利用可能温度
(冷房負荷率100%時)
75→98℃ 75→98℃ 75→98℃
ガス消費量
(冷房負荷率100%時)
ガス単栓 2.68kW/RT 2.66kW/RT 2.57kW/RT
ソーラー温水入口定格温度 1.66kW/RT
(@90℃)
2.14kW/RT
(@90℃)
1.77kW/RT
(@90℃)
ソーラー温水入口下限温度 2.33kW/RT
(@75℃)
2.32kW/RT
(@75℃)
2.44kW/RT
(@75℃)
[2]真空ガラス管形太陽熱集熱器
※用途により[1]ナチュラルチラー容量と[2]集熱器面積を選定します。

導入事例

太陽熱利用システムの実証試験を3つのビルで実施。

オフィスビル

デジタルカタログ

太陽熱を利用した給湯システム。