厨BO! 東京ガス業務用ショールーム・テストキッチン

「厨BO!SHIODOME」公式 facebookページ

セミナーレポート

第22回 病院、老人福祉施設のメニュー開発に役立つプロ向け 「BO!料理セミナー」 五十嵐美幸氏

2015年11月25日

第22回 病院、老人福祉施設のメニュー開発に役立つプロ向け 「BO!料理セミナー」 五十嵐美幸氏

第22回講師:中国料理 美虎 五十嵐美幸氏
第22回講師:中国料理 美虎
五十嵐美幸氏

11月25日、病院・福祉施設に携わる栄養士、調理士の方を対象とした「BO!料理セミナー」を開催しました。 五十嵐シェフは、アレルギー対応食、嚥下食も含めた計4品をご披露。素材を生かし、調味料に頼らない調理法や「香り」「風味」を引き出すプロならではのテクニックをご紹介頂きました。 当日のレシピは、日本医科大学付属病院栄養科長佐野先生が監修。「大量調理であっても、患者さんが喜んでくれるような美味しい病院食を提供するということを本気で考えていかなければならない」と語気を強めて語っておられました。五十嵐シェフの技を少しでも取り入れ、体がほっこり喜ぶような病院食づくりを目指して、今後も頑張って頂きたいと望まずにはいられないセミナーとなりました。



五十嵐美幸氏

五十嵐美幸氏
1974年東京生まれ。小学生の頃から父親が営む飲食店の手伝いを始める。その後、14歳で初めて厨房に入り、15歳で農業高校の食品製造科に進学。高校卒業後に正式に厨房に立ち、22歳で「料理の鉄人」に出演。当時、最年少挑戦者ということもあり、一躍「中華料理界の女傑」と注目を集める。それ以降は数々の雑誌、テレビ番組などに出演。現在は積極的に料理教室も開き、家庭の火力でおいしくつくれる中国料理を広めている。