お知らせ

2005.06.20

コージェネレーションシステムパッケージ割引(愛称:ECOまる割引)産業用A契約用第3種の設定について(2005.6.20)

 東京ガス株式会社(社長:市野紀生)は本日、経済産業大臣に対し、本年7月1日を実施日とする新たな選択約款料金メニュー設定のための届出を行いました。
新しい選択約款料金メニューは、これまで15kW以上のコージェネレーションシステムが対象であった付帯契約型の選択約款である「コージェネレーションシステムパッケージ割引(ECOまる割引)」のラインナップを拡充するもので、3kW以上のコージェネレーションシステムを使用されるお客さまを対象としたものです。
この割引メニューにより、小型コージェネレーションシステムの普及を通じた天然ガスの効率的な利用を促進し、環境保全への貢献と天然ガス需要の拡大を目指してまいります。

<新選択約款メニューの概要>
 産業用A契約が適用されるお客さまで、定格発電出力3kW以上のコージェネレーションシステムをご採用いただき、効率的にガスをご使用いただけるお客さま向けに、付帯契約型割引メニュー「コージェネレーションシステムパッケージ割引(ECOまる割引) 産業用A契約用第3種」を新設しました。

東京地区等においては、本選択約款は産業用A契約の料金より、基本料金から契約月平均使用量(注1)1m3につき2.10円(消費税込み、以下金額表示については同様)を割り引き、従量料金から使用量1m3につき4.20円を割り引くものです。
モデル需要家が本選択約款を産業用A契約に付加した場合、現行料金と比較して10.2%程度割安になります。なお、割引上限額は月42,000円であり、年間の割引額は最大で504,000円となります
(注2)契約月平均使用量=契約年間使用量÷12ヶ月

業務用・工業用お客さま向け コージェネレーションシステムパッケージ割引(ECOまる割引) 選択約款ダウンロード

東京地区等

熊谷地区

鴻巣中南部地区

甲府地区

群馬・長野地区

以 上

一覧に戻る
ページトップへ戻る