温水ボイラ

  • 概要
  • トピックス
  • メリット
  • 製品情報
  • 採用事例

概要

超高効率潜熱回収機種が市場をリード! 従来機では捨てていた廃ガス中の潜熱まで利用することにより、驚くほどの高効率化を実現。省CO2・省NOxにも貢献します。 温水ボイラ シリーズラインナップ

潜熱回収のしくみ

潜熱回収は、燃焼ガスに含まれる水蒸気の潜熱も利用することで、大幅な熱効率の向上を図るしくみです。排気ロスを大きく低減させることができ、熱効率は15ポイント程度向上します。排気温度は、従来150℃~200℃超ですが、潜熱を回収することで100℃以下になります。潜熱回収の方式は、潜熱回収器により給水に回収する方式、潜熱回収器により缶体熱媒体に回収する方式、燃焼ガスを給水と直接熱交換させて潜熱回収を行う方式があります。

潜熱回収のしくみ 構造例

ジェネボシステム

発電とボイラの新しい組み合わせ省エネ・省CO2、省スペースを実現

「ジェネボシステム」とは、(1)ガスで発電しその廃熱を有効利用して温水をつくり出す「ジェネライト」と(2)部分負荷効率の高い比例制御バーナ搭載の温水ボイラをユニット化したシステム。これにより、大幅な省エネ化と省スペース化を実現しています。

「ジェネボシステム」とは、(1)とジェネライトの廃熱を直接投入・利用できる(2)ジェネボを組み合わせたシステム。

東京ガスは、最適な補助金のご提案から獲得まで強力にサポートいたします。

補助金・優遇税制についてはこちら
ページトップへ戻る
マイリスト開く
マイリスト閉じる

マイリスト

閉じる

気になる製品やページをご登録いただきますと、このマイリストからひと目でみつけることができます。ぜひご利用ください。
※マイリストを正しく表示するにはCookie 設定を必ず有効にしてください。
※マイリストは30日間保存されます。

マイリストに登録したページ

登録したページ 削除
選択したページを削除する

最近見たページ