1. 最適厨房ホーム
  2. スチコンレシピ集トップ
  3. スチコンレシピ

メニューの幅が広がる!スチコンセミナー【お申込みはこちら】

3つの調理モードで自由自在!多彩なレシピをお試しあれ

スチコンレシピ集

魚の西京焼き

魚の西京焼き

材料

1/2ホテルパン 1枚分

鰆・生サケ・銀ダラなど
(1切れ約70g)
6切れ
魚重量の0.5%
適量
《A》
西京味噌
300g
50ml
みりん
50ml
醤油
5ml

作り方

  1. 魚は塩をしてしばらくおき、酒をふってから水気を取る。
  2. Aを合わせて味噌床を作り、密閉容器に2/3量位入れて平に敷きつめる。その上にガーゼを敷き、1を重ならないように並べ、ガーゼをかぶせて残りの味噌を平らにのせる。冷蔵庫で1日~2日漬け込む。
  3. 2を取り出し、オーブンシートを敷いたホテルパンに並べ加熱する。コンビモード 40%・190~200℃・8分~・風量4

レシピ制作チームからひとこと

味噌の香りが何とも香ばしい、西京焼きのご紹介です。コンビモードを使えば、表面を焦がさず、中までしっかり火を通すことができます。スチームのちからで、魚の身もふっくらジューシーに。より焦げにくくするため、表面の味噌はきちんと取ってから焼くのがポイントです。

スチコンセミナー開催中

このページの関連記事はこちら

スチコンレシピ集トップへ戻る