1. 最適厨房ホーム
  2. スチコンレシピ集トップ
  3. スチコンレシピ

メニューの幅が広がる!スチコンセミナー【お申込みはこちら】

3つの調理モードで自由自在!多彩なレシピをお試しあれ

スチコンレシピ集

蒸し寿司

蒸し寿司

材料

8人分 60mm 1/2ホテルパン 20mm 2/3ホテルパン 1/1穴あきホテルパン

450g
550ml
《A》
米酢
90ml
砂糖
30g
6g
人参
100g
干ししいたけ(戻す)
4枚
《B》
だし汁
200ml
砂糖
15g
醤油
18ml
エビ
16尾
焼きあなご
100g
絹さや
60g
4個
(絹さや、卵用)
少々

作り方

  1. 米は洗って分量の水に30分以上浸漬する。ホテルパンに入れ、よく混ぜたAの1/2量を加えて蓋をする。人参、干ししいたけはせん切りにし、Bとホテルパンに入れて蓋をし、米と共に同時加熱する。コンビモード・100%・180℃・20分・風量4
    炊きあがりに、Aの1/2量を混ぜてすし飯を仕上げ、汁気をきったニンジン、干しシイタケを混ぜ合わせる。
  2. エビは背ワタを取り、酒洗いする。塩をふり、皿にのせて加熱する。スチームモード・100%・80℃・12分・風量4。粗熱がとれたら殻をむく。
  3. 焼きあなごは1cm幅に切り、皿にのせてラップをかける。絹さやは筋をとり、軽く塩をして穴あきホテルパンに並べて、同時加熱する。絹さやは2分で出し、氷水にさっとつけてせん切りにする。スチームモード・100%・100℃・2分~5分・風量4
  4. 卵は塩を加えてよく溶き、濾す。オーブンシートをひいたホテルパンに流し入れて加熱する。コンビモード・50%・200℃・5分・風量1。冷めたら錦糸卵にする。
  5. 器に1のすし飯を盛り、上に錦糸卵、アナゴ、エビ、絹さやを飾る。蓋をして
    仕上げの加熱をする。スチームモード・100%・100℃・8分・風量4

レシピ制作チームからひとこと

すし飯をホテルパンで作ると意外と混ぜやすく、きれいに仕上がります。混ぜる具を同時調理できるので、時短につながります。スチコンにお任せで薄焼き卵も作れます。ポイントは風量を抑えて焼くこと。1/1ホテルパンで大きく焼く時は、卵を倍量にするだけで、同じ温度と時間で焼くことができます。

スチコンセミナー開催中

このページの関連記事はこちら

スチコンレシピ集トップへ戻る