1. 最適厨房ホーム
  2. スチコンレシピ集トップ
  3. スチコンレシピ

メニューの幅が広がる!スチコンセミナー【お申込みはこちら】

3つの調理モードで自由自在!多彩なレシピをお試しあれ

スチコンレシピ集

梅しそ鶏ハム

梅しそ鶏ハム

材料

1本分(12切れ)

鶏むね肉
350g
《A》
30cc
5g
砂糖
10g
生姜(おろす)
10g
梅干し果肉(たたく)
20g
砂糖
10g
大葉
6枚
《B》
梅干し果肉(たたく)
20g
砂糖
5g
みりん
5ml

作り方

  1. 鶏むね肉は、皮を取り厚みを均一にし、Aで下味をつける。(15分ほどおく)
  2. 種をとり、たたいた梅干しに砂糖を混ぜる。
  3. 1の水分をペーパーでふき取り、ラップフィルムの上に横長に置く。2を塗り、大葉をのせて手前から巻く。両端をねじって形を整え、芯温計を中心にさして加熱する。スチームモード・90℃・100%・芯温85℃ に設定・風量3。85℃になったらすぐに取り出さず、1分間庫内に入れておく。
    ※芯温75℃に設定すると、よりしっとりとした食感に仕上がります。
  4. Bを混ぜあわせ、梅ソースを作る。
  5. 急冷し、切り分けて盛り付け、ソースを添える。

レシピ制作チームからひとこと

しそ漬け梅干しを使うと赤い色がアクセントになり、より仕上がりがきれいです。梅干しの塩分濃度は8%~10%がおすすめ。梅干しのクエン酸と大葉の風味でさっぱりといただける、初夏におすすめの一品です。

★芯温調理とは…
食材の中心温度を設定して加熱調理するため、しっかりとした温度管理ができます。食材の中心まで加熱するため食中毒予防につながります。また、温度管理をすることで火の通しすぎを防げるので、肉が硬くならずおいしく仕上がります。

スチコンセミナー開催中

このページの関連記事はこちら

スチコンレシピ集トップへ戻る