厨BO! 東京ガス業務用ショールーム・テストキッチン

「厨BO!SHIODOME」公式 facebookページ

セミナーレポート

BO!料理セミナー第15回 ル・コルドン・ブルー・ジャパン ドミニク・コルビ氏

2014年6月17日

BO!料理セミナー第15回 ル・コルドン・ブルー・ジャパン ドミニク・コルビ氏

第15回講師:ル・コルドン・ブルー・ジャパン ドミニク・コルビ氏
第15回講師:ル・コルドン・ブルー・ジャパン
ドミニク・コルビ氏

6月17日、プロの料理人の方を対象とした「BO!料理セミナー」を開催しました。「BO!料理セミナー」は、料理界を代表する一流シェフを「厨BO!SHIODOME」にお招きして、とっておきのレシピを披露していただくセミナーです。
今回は「ル・コルドン・ブルー・ジャパン」のエグゼクティブシェフドミニク・コルビ氏にお越しいただき、南フランスプロヴァンス地方の郷土料理を披露して頂きました。ヴァニラ風味のカボチャのスープは、絶品の舌触りとヴァニラビーンズの甘さと香りがほんのりと漂うデザートのようなスープ。イカのセトワーズ風は、そのままパスタ等にからめても美味しいトマトソースにイカ墨を混ぜ、コクのある味わいに仕上がりました。また、プロヴァンス風ファルシは、くり抜いた野菜もみじん切りにして詰め物に混ぜるという食材を無駄にしないお料理で、どれも高尚なフランス料理とは一線を画したフランスの暖かい家庭料理を想わせる素敵な3品でした。セミナー中は、コルビ氏の楽しいトークが織り交ぜられ終始和やかな雰囲気に包まれました。

ドミニク・コルビ氏

ドミニク・コルビ氏
1965年パリ生まれ。15歳からパリのレストランで修行を重ねる。
1991年にはパリの「ラ・トゥールダルジャン」の副料理長に就任。
そして、1994年に来日し、「ラ・トゥールダルジャン東京店」のエグゼクティブシェフとして活躍。2003年に銀座「ル・シズィエムサンス・ドゥ・オエノン」のエグゼクティブディレクターに就任。2007年フランス農事功労章シュバリエ受章。
現在は、ル・コルドン・ブルー・ジャパンの エグゼクティブシェフとして後進の指導にあたっている。