厨BO! 東京ガス業務用ショールーム・テストキッチン

「厨BO!SHIODOME」公式 facebookページ

セミナーレポート

BO!料理セミナー第14回 HATAKE AOYAMA 神保佳永氏

2014年5月19日

BO!料理セミナー第14回 HATAKE AOYAMA 神保佳永氏

第14回講師:HATAKE AOYAMA 神保佳永氏
第14回講師:HATAKE AOYAMA
神保佳永氏

5月19日、プロの料理人の方を対象とした「BO!料理セミナー」を開催しました。「BO!料理セミナー」は、料理界を代表する一流シェフを「厨BO!SHIODOME」にお招きして、とっておきのレシピを披露していただくセミナーです。
今回は「HATAKE AOYAMA」の神保佳永シェフにお越しいただき、茨城県の食材を活用した料理を披露して頂きました。糖度が高く型崩れしないスーパーフルーツトマトにガスパチョを詰め込んだ前菜、「奥久慈シャモ」を食べ尽すというコンセプトで、「もも肉」「ささみ」「むね肉」というそれぞれの部位を生かしたお料理を3品、鉾田のメロンを贅沢につかったデザートの合計5品を披露していただきました。セミナーの後の懇親会では、参加者からのたくさんの質問にも丁寧にお答えいただき和やかな時間となりました。

動画で見る

神保佳永氏

神保佳永氏
茨城県出身。「全ては畑にあり」を信条に、"野菜の魔術師"として数々の野菜レシピや美容・健康レシピを生み出すかたわら、日本の食の未来を豊かにするため、"食育シェフ先生"としても活動する気鋭の料理人。
2009年6月にパークコート神宮前の1 階にフランス料理レストラン「Restaurant-I」を立ち上げて総料理長として貢献後、自身のあたためて来た想いを形にすべく、2010年6月に独立を果たし、港区南青山に「HATAKE AOYAMA」をオープンさせる。
現在は「HATAKE AOYAMA」取締役総料理長に就任し、全体の経営と運営を統括している。